2022年6月16日



 

一部製品の包装資材廃止のご連絡

 

 

平素より、弊社製品をご愛顧賜りまして誠に有難うございます。

 

近年、A重油、電気等の水道光熱費をはじめとして、原材料、資材、人件費、物流費といったあらゆる項目が値上がりとなり、弊社と致しましても、製品への値上げ転嫁を早急に行わなければならない状況となっております。
極力原価を抑えながら製品への値上転嫁をできるだけ抑えたい想いもございますので、SDGs取り組みの観点からも、下記製品のおける包装資材を見直し、随時廃止させて頂きます。
該当する資材在庫がなくなり次第、随時包装資材の簡略化をさせて頂き度く存じますので、市場在庫の混在や、物流上においても連絡等の行き違いがあるとは存じますが、お客様方におかれましては、ご理解とご協力の程、何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

<包装資材見直し製品>

早春乃香雪 1800ml / 透明袋外装の廃止

はだか麦焼酎 千々(ぢぢ)1800ml / ラベル保護外装の廃止

はだか麦焼酎 百々(どど)1800ml / ラベル保護外装の廃止

博多小女郎 古久(こきゅう)500ml、720ml / ラベル保護外装の廃止

伏龍(ふくりゅう)720ml、1800ml / ラベル保護外装の廃止

博多小女郎 吟醸磨き壺 / 不織布袋の廃止